make way with will

2014年の創業以来の企業理念「make way with will」。

「決断」の意味を持つ「will」と共に「強い意思をもって切り拓く」という想いを込めています。

フィリピン・セブ島での「アクトハウス」を軌道に乗せ、創業から8年経過した今も業界随一の集客を誇るまでの軌跡。

国内マーケットにおいてはWEB事業において、取引企業が全国区となっている現在。

そして、2021年以降のアフターコロナを見据えリリースした新規事業。

海外においては突破力を、国内においては堅実に、双方で実績を積み重ねてきた当社の歩みはまさに「make way with will」の意思と共にありました。

現代的な「IT」を駆使しながら、事業に関わる「人」と共に歩み続ける。

両者の相乗効果で、個人や企業が抱える課題を解決する。

株式会社カグラはこれからも、強い意思をもって新しい道を創り続けます。

TOP
TOP