MANAGER

栗山 太一

TAICHI KURIYAMA

波乱の海外事業でつかんだもの

弊社の海外HRDサービス事業「アクトハウス」にてフィリピンに移住し鍛えられているのは、行動力のひとつ上にある「実現力」です。日本でのビジネスとは異なる異国のマーケット。自分から動かなければ何も始まらない海外では常に開拓し実現する力が求められます。現在はセブ島での任務と平行し「ロクプロ」等、カグラの日本国内サービスの企画・制作・プロデュースも兼任していますが、あまねく業務において海外事業で培った経験が活かされています。今後もカグラの各事業を横断するキーパーソンとして、さまざまな業態にチャレンジしていきたいと思います。

1992年、東京生まれ。法政大学経営学部卒。大学卒業後、産業資材を扱うベンチャー系商社に総合職入社。 受発注業務や新規営業、既存顧客への営業を経験。 1年間従事したのち、2017年10月よりIT留学のアクトハウスの運営スタッフとして、フィリピンのセブ島へ海外勤務。 2018年2月からアシスタント・マネージャーとして、セブ島のIT留学・アクトハウスの公式メディア執筆や学生サポート、集客、広報、メディアなど多岐にわたる運営業務を3年間にわたって担当。2020年8月より大手人材派遣会社での常駐業務にフリーランスとして勤務、また(株)カグラの新規事業責任者として参画し、新規プロジュエクトの立上げ、運営を担当。


TOP
TOP